株って欲しいと思った時に手に入らないと要らなくならない?

機会損失。
ビジネス本で、よく拝見する言葉。

機会損失は、簡単に言えば、「稼ぎ損ない」や「儲け損ない」のことをいいます。これは、実際の取引(売買)によって、発生した損失ではなく、最善の意思決定をしないことによって、より多くの利益を得る機会を逃すことで生じる損失のことを意味します。

機会損失解消という言葉が難しいと言われた件

売り切れランプがたくさん付いた自動販売機に例えられることが多いように感じますが、

買いたい人・欲しい人がいるのに、商品の補充や提供数が追い付かずに、
本来見込めたであろう売上を逃すことでしょうか。

美容院の経営者も、完全予約制にするか予約制を取らないかで悩まれるそうですが、

美容院って、(美容院に限らずですが)

今日髪を切りたいと思った時、

ちょっと時間が空いた時に立ち寄りたい人が大多数のようで??

予約制であってもそうでなくとも、来店してくれた人やこの日に予約したいという方を断ってしまうと、その回の施術を逃す率が高いそうです。

珈琲大好きなので、株主優待が珈琲の会社の株が欲しいなと思い、
(キーコーヒー株を売却してしまったので)

ユニカフェ (2597)  の株を、優待目的で欲しいなと思っていました。

で、

スポンサーリンク

指値、 @”1037” 
×100株 手続きしたんですけど、約定できず。。

今週上がってるけど、週末(金曜日)には落ち着くかもとは思ったものの、

株って、欲しいと思った時に買えないと要らなくなりませんか?
私だけ??

今になってみると株価はまた落ち着いて

来週、指値じゃなく”成行”なら、
先週とそう変わらない価格で確実に(成行だから)落札できるだろうけど、
やっぱり要らない。

変わりに、

三井製糖 (2109)   を100株購入した。

けども!!

優待目的なのに、さっそく2,200円のマイナス…
数日にしてほぼ1回分の優待相当。。

ま、勉強。勉強。

同じく

優待目的だった

すかいらーくHD(3197)だけど、
57,000円に目がくらんで売ってしまいました。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

コメントをお願いします