おおらかに、軽やかに年を取りたい

仕事でも、家庭でも

同じ事を何度も繰り返すことが経験ではない。

行事やらテストやら資格取得やら何やら、周囲から他者からいろいろな刺激を受ける学生時代と違い、同じような日常を繰り返す毎日。

高校卒業から倍以上も生きているというのに、精神的な成長は大してないような気がしている…

「おごってくださいよ」うどん店で絡む酔った若者…年配の男性客の対応に感服

酔っぱらいの若者に絡まれ、

動じることも、不快な顔をすることもなかった。
「じゃあ名刺交換しましょう」と笑みを浮かべ、ひょいと若者に差し出した。

西日本新聞

記者さんの言葉通り

おおらかに、軽やかに。あんなふうに年を取りたい

どんな経験をどう積めば、こんな年の取り方ができるのだろう

グリーンに癒される年齢になりました。。

同じ歳を取るにも、ステキに重ねていきたいですね。

Follow me!

コメントをお願いします