なりすまし amazon迷惑メールの添削

2020東京オリンピックの
観戦チケット当選詐欺メールや、振り込め詐欺メールにご注意くださいって、
先月の当選発表付近テレビでやってたけど、

東京オリンピックは、関東に住んでいながら申し込んでもいないので、
当選詐欺メールが来ても私はすぐ詐欺って分かりますけど、

応募してたら、オリンピックの当選メールなんて分かりませんよね。

応募者は、当選しているかどうかネットで自ら確認する形式??のようですが、
オリンピックの観戦チケットの応募じだい、たいていの人は自国開催の今回が初めてだと思うし。

オリンピックの当選詐欺メールは、受け取ってませんが、
amazonのなりすましメールは頻繁にきます…

初めて受け取った時は、
片言の本文でバナーなどもなく、ぱっと見で明らかにおかしなメールでしたが、徐々に上達して”らしく”なってきました。

以前は、

スポンサーリンク

更新できませんでした→更新できませんした(で抜け)

とか、見られましたが訂正されています。

が、改行がおかしかったり、接続詞がなかったり、よく読むとおかしな点がちらほら。

天下のamazon様が、こんな凡ミスするはずないのよね~

こんなことする暇があったら、真面目に働きなさいよっ!!

オリンピックは、申し込んでないけど、
市がやってる地域商品券は、申し込んで今結果待ち。

地域商品券、以前は一人5万円が上限だったけど、
去年からかな??一人3万円になってしまった。
田舎だけかな??
ふるさと納税の現住所バージョンみたいなものでしょうか??

自治体も、その商品券を使ってもらったら、多少活性化するでしょうし。

4人家族全員分、各々上限金額申し込みました。
1人でも当選すれば、だいぶ家計が助かります。

田舎民の買い物なんて、ほとんど市内だから。

それか、amazon^^
送料込でも、安くて早くて品揃え抜群だもんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

コメントをお願いします