光コンセント撤去してもらいました

先日プロバイダーを変更したんですけど、

プロバイダー変更あ~めんどくさい!!!

(前契約の)光コンセントを撤去するのに1万円プラス消費税がかかります。

賃貸でない場合は不必要でもそのまま放置でいいようですが、
撤去費用は、移転先のプロバイダーの代理店が負担してくれるというので、
撤去をお願いしました。

不必要なケーブルが、長年に渡りビロンと出ているのも邪魔ですし。

前契約のプロバイダーに連絡して業者の方を手配していただきました。

が、
ニッパーみたいのでバチンっと配線を切って、
「はい、これで室内工事は終わりです。
あとは外の作業になり問題が無ければそのまま引き上げますがよろしいでしょうか??」
と言うので了承しました。

ニッパーで、中の配線を途中でぶった切っただけだから、
まだ、コンセントの根本付近はこのままの状態↓

スポンサーリンク

「ニッパーでぶった切って室内工事は終わりなんて、
いやいやそんな訳ないよね??」
と主人と話せば話すほど、業者のおっちゃんがうさんくさい手抜き工事業者の親方に見えてくるから不思議。

放っておけば、そのまま帰ってしまうんだろうから
前プロバイダーに電話して聞いてみました。

で、その室内作業が正しい措置なのかどうかを確認してもらっているうちに…

黒い方の、不要の配線は外から抜かれておりました。

お騒がせしてすみません…
反省

そもそも、
これが光コンセントって名前のことすら今回初めて知ったし、
光コンセントから出ている配線の名前が光ファイバーって言うのかどうかすら分からないレベルのおバカさん。

 

若ければパソコンが得意な訳ではありませんとtwitterで呟いていたゆとり世代がいたが、
年食ってても、パソコンとか詳しい人いるけど、彼らはどこで学んでいるのか??

独学??
趣味??

すごいと思うわぁ。

ケーブルとかも何が何だか分からないけど、
分からない物を取っておいて追加請求されても嫌なので
今つながっていないものは、新旧まとめて解約返品で
送り返してやった!!!!!!

 

これでも、一応情報管理科卒です。
ルーターとモデムの違いも分かりませんが何か??

資格試験は、丸暗記だから当時は答えられたんだよ。
中央制御装置とか、用語もいろいろ覚えたけど見事に全部忘れた。

 

ではでは
(・_・ )))))((((( ・_・)

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

コメントをお願いします