コロナワクチン2回目|全身筋肉痛と悪寒

大規模接種会場にて、コロナワクチン2回目の接種を無事終えました。

1回目は、接種した腕の痛みと眠気以外特に副反応はありませんでした。

が、2回目はやっぱりそうはいかなかった。

周囲の60歳未満の接種者は、100%発熱なり倦怠感・食欲不振なりの副反応が出ていたので覚悟はしていたものの、接種の翌日は動けませんでした。

夕方ワクチン接種をして、帰宅後用意してやった夕飯をすぐ食べてそのまま急いでお風呂に入りました。

お風呂上がりまでは特に副反応の症状はなかったけれど、早めに寝ました。

夜中の2時に寒気がして喉がすごく乾き、起きて炭酸水を飲んで、また寝ました。

朝方また喉が渇いて起きて、暑い気がしたのでアイスとオレンジを切って食べました。

二度寝(三度寝?)して子供に起こされて7時半に起床。
起床時は割と元気で、バナナジュースを作って飲みました。

そこから急激にビックリするくらい体がだるくなって、夫に子供を託して布団で寝かせてもらいました。

ワクチン接種の翌日は、寒気と全身の筋肉痛と軽い吐き気でずっと寝ていました。

ワクチン接種の2日後が祝日で、夫は仕事でしたが私と子供はお休み。

2日後の朝はまだすごくだるくて、

あーこの状態で子供と三人か…

と思いきや、朝食を食べて間もなく全身の筋肉痛は嘘のように消え去りました。

運動でなった筋肉痛は一週間くらい続くので、一週間を覚悟してましたがやっぱり運動でなったのとは違いますね。

1日中寝たきりはつわり以来でしたが、吐き気も弱く実際吐くことは無く寝る時は寝れたので、つわりよりはだいぶ楽だったように思います。

でも、これ3回目接種はどうなるんだろうと思うと気が重いです。。 

ニトリで買った軽量のお皿(ラーメンの器)がお気に入り

平常に過ごせる毎日って素晴らしい

何でもないようなことが、幸せだったと思ぉう♪

Follow me!

コメントをお願いします