コロナ禍で需要急増も安易に供給増加で対応してはいけないこと

英語も国語も苦手です。
かといって、計算や実験や裁縫や運動も苦手ですが。

コロナ禍。
コロナ うず?と思いきや、コロナ か と読むらしいです。

字では目にするようになったコロナ禍ですが、
日常生活で「か」なんて使う人いる??(うず もいないけども 汗)

そろそろ、正月の飾り餅食べなきゃと思って開けたら、

切り餅だった。
こりゃ、便利。笑

七草がゆ風にして鏡餅(切り餅)を溶かして頂きました^^

スポンサーリンク

コロナ禍で需要急増も供給増加は良く検討してほしいこと

コロナウイルスの影響で、売上・集客減の企業・店舗は多いと思いますが、

ゲーム産業や、おもちゃ、パソコン関連、ウイルス除去製品、掃除グッズ、室内運動器具、健康器具、宅食、宅配・物流関係など、過去に例を見ない売れ行きで休みが取れない産業もあることと思います。

そんな中、

レンタルペットが人気

になっているとか。

1か月程度の期間が。

通常、数時間から数日が人気のようで、お金も時間も愛情もある方に期間限定とはいえ1か月程度でも同じ飼い主と過ごせることは、動物にとっても良い環境ではないかと思います。

が、きっとそんなブームは今だけだよね。

絶対、コロナ禍が去れば終わるよね。

レンタルペット産業の方、過去のペットブームが去った後に起きた悲惨な状況を思い出し、知らない人は学んで同じ悲劇を繰り返さないでほしいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

コメントをお願いします