時間潰し利用が多かった喫茶店は経営が厳しいでしょうね

コロナ禍により、車や事務所で昼食を取る人が増えましたが、徐々に外出する人が増えてきました。

遠方の人は、休み時間にわざわざ帰宅できないので、持参した昼食を社内や車で食べるしかありませんが、

私は割と近いので、今は毎日昼休みに自宅へ戻っています。

一時帰宅の道中飲食店を覗くと、昼休み時は一時期よりはだいぶ人波が戻ったように感じます。

が、

スポンサーリンク

私がずっと気になっていてインスタをフォローしていて、コロナ禍で休業する前に

”再開しまた会える日を楽しみにしています”

と投稿していたカフェバーが、先日店の前を通ったら無くなっていました。。

悲しい、、

おしゃれだな、行ってみたいなと思っていても、カフェやバーなんて子どもがいたらそうそう行けない。

テイクアウトで応援といっても、家族みんながお腹いっぱい食べるにはお洒落な料理は不経済。

時間潰し利用が多かったり、

年に数回あるかないかの友人との飲み会の”主婦のとっておき”程度では、

存続は厳しいのでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング

コメントをお願いします