我流じゃがいもの冷蔵保存

餃子の皮が3枚だけ残りました。
細切りにしてスープに入れちゃってもいいんですけど、
ひき肉があったので、3枚は餃子、残りはレタスで巻いて蒸しました。
見た目こんなんですが、味は「うま~!!!」
ヾ(@^▽^@)ノ
でした。

 

ざ餃子やシュウマイ、春巻きの皮って、高いですよね??
買ってもいくらもしないのに、なんでわざわざ皮を買うんだろうと思っていましたが、
自分で作った方が、ジューシーで美味しい。
かつ、余計な添加物を入れないので健康によく、
ニンニクを多くしたり、少なくしたりできるのがいい。
ニンニクが多いと美味しいし、少なくすれば、お弁当にも入れられます。

我が家流(私流?)じゃがいもの保存方法

検索すると、
じゃがいもは冷凍保存できるというサイトもありますが、
冷凍してみると分かりますが、じゃがいもを一度冷凍してしまうと、
解凍しても元の食感には戻らずボソッとした感じになってしまうので、おススメしません。

泥が付いたまま、常温でもいいのですが、
芽がニョキニョキ出てきて気持ちが悪くないですか??
アニメ「三つ目がとおる」の”ボルボック”を思い出します。
やべぇ、年がバレるって!!!笑

そこで我が家は、

皮を剥いてから一つずつラップを巻いて、冷蔵庫に保存しています。

 

皮を剥いてから、水に浸けて冷蔵庫という方もいらっしゃるようですが、
じゃがいもの栄養は水に流れ出します。
保存していた水ごとスープなどにして使えばいいですが、
冷蔵庫の中に長く入れていた水って、冷蔵庫の臭いが付きませんか??

一つずつラップを巻いて、1週間未満で使い切れば、
今のところ変色したりもなく、おススメです。

皮をまとめて剥いておけば、料理に使う際は切るだけだし、
ラクチン。

 

切ったり、熱を通してしまうと、2~3日が消費の目安とのことなので、
調理時間の短縮にはなりますが、保存期間のリスクが大きいのが難点です。

【送料無料】パルミジャーノ レッジャーノ 約1kgカット 不定貫(1kgあたり税抜2980円)|チーズ|レジャーノ|パルミジャーノ|レッジャーノ|パルミジャーノレジャーノ
by カエレバ

 

いざとなったら、レンチンして、
バター醬油をまぶして、粉チーズをかければ、
ステキな1品になりますが。
酒のつまみや、お弁当のおかずにもいいですよ。

 

ではまた
さ(・O・)よ(・。・) おなら(≧~≦)=3 ブーッ!

Follow me!

コメントをお願いします