探し求めた木のまな板

10年以上昔-
一人暮らしを始めた時から、気軽に使えるプラスチックのまな板でした。

色や形や薄さは何度か替えましたが、どれもプラスチックでしたねぇ。

最近、すき間時間にyoutube動画を見ることが多くなり、
ずぼらだけど、ひっそりオシャレな生活に憧れている私。

木のまな板愛用者が多くて、洗脳されました。
食材(主に葉物野菜)を切る時の音が、シャキシャキ気持ちいい。

実家はずっと木のまな板を使っています。
私が小さいころからだから、もう何十年も!!

私の親だというだけあって、ずぼらな母なので、
過去一度も削ってもらったことはないそうです。

側面は黒ずみ、もはやなんの木だったのかも分からなくなっていますが、
年期と共に愛着も出て、今さら買い替える気はないそうです。

私も、木のまな板が欲しくなって調べてみました。
木のまな板といってもいろいろあって、桐だったり竹だったりイチョウや檜とか。
青森のヒバとか高級で有名らしい。

アカシアは、インスタでお馴染み。

で、いろいろ調べた結果、オリーブのまな板がいいなぁと。

移動圏内で、雑貨屋ではなくオリーブ製品を専門に扱うお店がありまして、おじゃましてきました。

が、いまいちピンとくるものがない。
私、インスタ映えとかを意識してカッティングボードってオシャレ感を全面に出してるやつじゃなく、がっつり日常使い用が欲しかったので。

でもでも。
見つけたんですっ!!

嬉しい、嬉しい。

ネットで購入しました。
オリーブのまな板って、 木目がマーブル模様でとても美しく、カットする部分やカットの方法で木目の出方も変わります。 同じ木目のまな板は無いんです。
だから、店頭で好みの木目を選びたかった気持ちもありますが、
逆にどんな木目でもそれが運命なんじゃないかなと。(大げさだけど)

”ムンクの叫び”みたいな絵柄が届いても愛し抜こうと決めました。笑

サイトのリンクを貼っておきます。

暮らしを豊かにするインテリアや雑貨SHOP【Hinata Life】

調べていたら、”料理上手は、木のまな板”なんて表現もあって、
全然料理上手じゃないけど…。

”料理上手じゃなくても木のまな板”だわ。

これから、長いお付き合いをよろしくお願い致します^^

ちなみに、オリーブの木の花言葉は、
・平和
・知恵

「勝利」・「成功」
なんかも出てきて、私に必要なスペックばっかり。爆

木によって、刃当たりの柔らかい、硬いがあり、
それぞれメリット・デメリットあるようですが、
木材に迷ったら、花言葉で選ぶのも一つの手ではないでしょうか??


【Hinata Life】おしゃれに過ごそう!


コメントをお願いします